TOP >お知らせ

お知らせ

思想の科学社主催・公開シンポジウム。2009年10月24日(土)
公開シンポジウム。2009年10月24日(土)。
シンポジウムへのご参加ありがとうございました。
「思想の科学」はまだ続く 公開シンポジウム
主催:『思想の科学』五十年史の会 共催:早稲田大学国際教養学術院 
後援:思想の科学社、思想の科学研究会


橋爪大三郎氏、坪内祐三氏、上野千鶴子氏
 

第1部【講演】午後1時~2時45分
橋爪大三郎氏  「戦後日本と『思想の科学』」
坪内祐三氏    「『思想の科学』という雑誌」
上野千鶴子氏  「民間学としての『思想の科学』」   

第2部【パネルディスカッション】
午後3時~6時(休憩あり)
  上野千鶴子、加藤典洋、黒川創、坪内祐三、
  橋爪大三郎、道場親信
  (司会) 安田常雄・福田賢治

日時:10月24日(土)午後1時~6時
(受付開始12時15分~)
会場 :早稲田大学 小野記念講堂
大きな地図で見る
地下鉄東西線早稲田駅3Aまたは3B出口から徒歩5分
JR高田馬場ー早稲田正門 バス
http://www.waseda.jp/jp/culture/map.html

雑誌『思想の科学』(1946~1996)の半世紀にわたる軌跡を辿る基本資料として、『総索引』(99年)、『源流から未来へ」(05年)、『ダイジェスト』(09年)の三部作をこのほど完結しました。これを記念し、あらためて「思想の科学」のになった役割、さらに未来に何を引きつぐかをさまざまな視点から論じあうシンポジウムを開催いたします。多くの方々の参加をおまちします。

シンポジウム参加資料代:1,000円 定員:200名(申込み受付順)定員になり次第締め切ります。
●出版記念パーティ:大隈会館会議室301,302号室 午後6時~9時 参加費5,000円
●参加申込方法:下記いずれかの方法でお申し込みください。

①《郵便振替》
「00150-5-89072 思想の科学社」宛てに、【住所】【氏名】【電話番号】【イベント名】【参加人数】を明記の上、シンポジウム資料代1,000円をお振り込みください。「出版記念パーティ」にご出席の方は、その旨明記の上、
出版パーティ会費5,000円を加算し、合計6,000円(×人数)をお払い込みください。
予約受付票を10月5日頃から順次お送りいたします。
②《FAX》
PDF(ないしチラシ裏面)のFAX申込み用紙に必要事項をご記入の上、送信ください。
③《インターネット》
本ホームページから、シンポジウム参加申込み予約フォームに入力してください。(締め切りました)
(申込予約ページは「SSL暗号化通信」がされています。)

②③につきましては受付後、予約券を郵送します。予約券を持参し、当日資料代をお支払いください。
(*当日券の有無についてはお問い合わせください。 )

ちらしはこちら(PDF1.5Mb)>>
【問合せ】思想の科学社
住所: 東京都新宿区百人町1-20-8 電話:03‐5389‐2101 FAX:03‐5389‐2102
symp@shisounokagaku.co.jp



NEWSアーカイブ


「思想の科学ダイジェスト」のご案内

『思想の科学』ダイジェスト 1946~1996<発売中>
『思想の科学』ダイジェスト 1946~1996

『思想の科学』 五十年史の会 編
鶴見俊輔、天野正子、石井紀子、加藤典洋、黒川創、鈴木正
安田常雄、山領健二、渡辺一衛、渡部志摩子


『思想の科学』全539冊 約10,000件の論文・記事のなかから、
2,000件の論文を抄録。
私たちが引きつぐものは何か、その原点をさぐる。

■序文:黒川創
■ダイジェストの編集を終えて:石井紀子
■付録「思想の科学60年を振り返って」:鶴見俊輔

B5判 約430頁
定価9,500円(税別) ISBN978-4-7836-0106ー7

ご注文は、WEBかFAXか電話でご連絡ください
ご注文>>(出荷可能時間:5-7日)
bk1での注文>>(出荷可能時間:7-21日)

(紹介記事案内)
・「週刊読書人」(橋爪大三郎氏)<PDF 900kb>
・「図書新聞」(久保隆氏)<PDF 320kb>